洗足学園音楽大学OB合唱団

大学同窓会の30周年を記念して1999年に(故)常森闘志指揮の下設立。大学卒業後各々の分野で日常を 送る中で、旧友と声を合わせて音楽を深める合唱の楽しさを再確認し、女声合唱団としてスタート。現在は同 窓生を中心に団友も含め幅広い世代で活動している。

2019年よりお迎えした指揮中村拓紀先生の丁寧なご指導の下、山本佳世子先生のピアノと共に宗教曲や国 内外の数々の作品に触れながら、言葉や音を通して柔軟で豊かな表現を目指している。

定期演奏会のほか大学主催の演奏会、川崎や東京の合唱祭などに出演。昨年は第5回東京国際合唱コンク ール2023に初出場し金賞を受賞。更なる飛躍を目指し活動の場を広げている。

HP:https://www.senzokuobchor.com 

 

山本先生の「先生」カット?

指揮中村の所?

団友?

同志社の合唱好きの言い回し良い。

マーラー復活時の他団体↓

 

 
 

大久保混声合唱団

1957年9月労音楽典講座修了生による合唱団のメンバーが激減し解散することとなったが、その解散日に辻 正行先生と出会い「“仮称”大久保混声合唱団」として設立、47年にわたり指導を受け活動を続けてきた。その 後も指揮者として2004年より辻志朗先生、2008年より田中豊輝先生、2018年より中村拓紀先生をお迎えし、現 在は約60名の団員と活動を続けている。

定期演奏会とコンクールが活動の中心だが、以前には軽井沢国際合唱フェスティバル、東日本合唱祭など に招待されたほか、昨年はミューザ川崎での被災地復興支援チャリティ・コンサートに参加した。

全日本合唱コンクール全国大会に17回出場、12回金賞受賞(シード権利獲得5回)。

発売CDは、混声合唱組曲「心の四季」、混声合唱とピアノのための組曲「しゅうりりえんえん」 、東洋民謡集I・ IIなど。2003年~2007年には髙田三郎作品のレコーディングを行い、「髙田三郎合唱作品全集“その心の響き ”」として発売。

HP:https://www.okubomixedchoir.com

同志社混声合唱団 東京

1988年12月の同志社田辺新キャンパスの新島講堂献堂記念「ベートーヴェン第九演奏会」(東京公演)に参 加した首都圏在住の同志社同窓生を中心に1989年1月に設立。宗教曲を中心に邦人曲、ポピュラーなど幅広 い分野をレパートリーとしており、毎年の定期演奏会や他団体との合同演奏、施設訪問などの活動をしてきた 。宗教曲のレパートリーはバッハのモテット、モーツアルト、フォーレ、ヴェルディ「レクイエム」、ブラームス「ドイ ツレクイエム」、ベートーヴェン「荘厳ミサ曲」、ハイドン「天地創造」等。2014年からは常任指揮者に中村拓紀氏 を迎え、2022年2月には創立30周年記念コンサートとしてヘンデル「メサイア(全曲)」を演奏した。まだまだ若い 創立メンバーが牽引し、仕事と合唱を両立させ積極的に合唱活動に取り組む中堅・若手メンバーを中心に、同 志社出身以外の合唱好きメンバーも加わり、更なる飛躍を目指し歌い続けている。

HP:https://dmctokyo.holy.jp X(Twitter): @DMCtokyo

 

合唱団LAb

ハンガリーで研鑽を積んだ指揮者・中村拓紀のもと、良いアンサンブルをすること、音楽の方向性をみんなで 作ることをモットーに活動している混声合唱団。2002年に発足し、2008年に合唱団LAb(エル・エイ・ビー)と改 称。"Laboratory"からとった"LAb"には、試行錯誤しながら前に進もうという意味が込められている。

メンバーは20〜40代を中心に幅広い年齢層からなる約25名。川崎市合唱連盟及び神奈川県合唱連盟に所 属し、地元の合唱祭であるミューザ川崎市民合唱祭及びコーラルフェストかわさきに毎年出演している。2016 年8月にハンガリーで開催された第11回カンテムス国際合唱フェスティバルに参加し、コンペティションにおい て銀賞及び現代音楽ベストパフォーマンス賞を受賞した。また、これまで8回の単独演奏会を開催している。

HP:http://www.cho-lab.com

洗足学園音楽大学OB合唱団

大学同窓会の30周年を記念して1999年に(故)常森闘志指揮の下設立。大学卒業後各々の分野で日常を 送る中で、旧友と声を合わせて音楽を深める合唱の楽しさを再確認し、女声合唱団としてスタート。現在は同 窓生を中心に団友も含め幅広い世代で活動している。

2019年よりお迎えした指揮中村拓紀先生の丁寧なご指導の下、山本佳世子先生のピアノと共に宗教曲や国 内外の数々の作品に触れながら、言葉や音を通して柔軟で豊かな表現を目指している。

定期演奏会のほか大学主催の演奏会、川崎や東京の合唱祭などに出演。昨年は第5回東京国際合唱コンク ール2023に初出場し金賞を受賞。更なる飛躍を目指し活動の場を広げている。

HP:https://www.senzokuobchor.com

歌劇派*サラスヴァティ

2019年『カルメン』公演にて歌劇派を旗揚げし、設立者松下京介氏(指揮者)により合唱団を「サラスヴァティ」 と命名。その名の由来から“芸術の女神”をシンボルに、たおやかで美しい音楽を演奏することを目指し日夜活 動中。

既存合唱団とは異なり、練習日も指導者も不定期。自由で柔軟な活動方針のもと、「Love &Peace」を合言葉 に集い、歌い、時にはとことん飲み語らう。

そんなワイルドな一面を持ちつつ、ご縁を何よりも大切にし、団員同士の信頼と細やかで温かい親切をモット ーに、個々の技術や音楽性を高めあえるよう、楽しく充実した環境の構築を志向している。

Instagram: @kageki_ha X(Twitter): kagekiha_opera Facebook:歌劇